鬼みたいな風俗嬢にあたった

ミニスカはいろいろと捗ります

この前の風俗嬢、私服がミニスカでした。それだけで捗るものですよね(笑)どんな私服でやってくるのかも風俗の見所の一つだと思うんですけど、若くて可愛い女の子がミニスカというdあけでこっちのイマジネーションは爆発寸前でした。ある意味、裸よりも興奮させられるんじゃないのかなって思いますし、ミニスカの方が遊べるというか、全裸よりもある意味でエロいしちょっとした痴漢行為も出来て楽しいじゃないですか(笑)いきなり全裸になって「はいどうぞ」よりも、断然楽しいんじゃないのかなと思いましたし遊んでみて気付いたのはやっぱりミニスカは刺激的なので、シャワーの後もミニスカを履いてもらいました。その中でのプレイはかなり面白かったですね。だからこれからは風俗嬢がどんな私服でやってくるのかもある程度は拘るべきなのかなって思いましたし、そこでもまた、男としての快感のポイントが変わる部分でもあるのかなって思わされたんですよね。

ビジネスホテルでの夜の過ごし方

たまにではありますけどビジネスホテルに宿泊するんですよ。これはいくつかパターンがあるんです。まずは出張。これはもう定番でしょう。そして会社の福利厚生のおかげで安く宿泊できるタイミングがあるんです。ちょっとした息抜きにと言うことでとりあえずビジネスホテルに宿泊する時もありますね。そして一人旅。昔は漫画喫茶に宿泊する時もありましたけど、最近ではビジネスホテルになりましたね。このように、ビジネスホテルに宿泊するシチュエーションはいくつかあるんですけど、宿泊するのであればやっぱり風俗ですよね(笑)ビジネスホテルに風俗嬢を呼ぶの、好きなんですよ。あの決して広くはない空間に女の子と二人きりになれるじゃないですか。しかもあんまり広くないホテルの方が密着感が出るので好きなんですよ(笑)そこでのプレイを思い切り楽しむことによって、良い気分転換になりますので、風俗といえば最近ではビジネスホテルが自分の土俵になりました。